就職グループディスカッションのテーマとポイント

実際に出題されたテーマとそのポイントを押さえる

グループディスカッションでは各企業によってさまざまなテーマが出題されています。

どのようなテーマが出題されるのかについては、実際に就職試験会場に行ってみないことにはわかりません。しかし、過去にどのようなテーマが出題されたのかを把握しておけば、十分な対策を取ることができます。

 ディスカッションのテーマ

研修ゲーム
【企業内研修ゲーム】 過去に出題されたテーマ
時事問題
【時事問題】 過去に出題されたテーマ
専門知識
【業界の専門的な問題】 過去に出題されたテーマ
アイディア
【アイディアを出し合う問題】 過去に出題されたテーマ
価値観
【自己分析や価値観】 過去に出題されたテーマ
テーマ 001
【自由討論タイプ】 「大学生にうけるドリンクを考える」
テーマ 002
【自由討論タイプ】 「当社と最も似ている企業、最も対照的な企業について」
テーマ 003
【ディベートタイプ】 「学歴は必要か否か」
テーマ 004
【自由討論タイプ】 「就職活動早期化のメリットとデメリット」
テーマ 005
【ディベートタイプ】 「年功序列の是非」
テーマ 006
【自由討論タイプ】 「フリーターと正社員、どちらで働く方が良いか」
テーマ 007
【自由討論タイプ】 「学生と社会人の違いについて」
テーマ 008
【ケーススタディタイプ】 「商品をどのように売るか」
テーマ 009
【自由討論タイプ】 「夢について」
テーマ 010
【インバスケットタイプ】 「通販雑誌のトップページに載せるのはどの商品がよいか」
テーマ 011
【ケーススタディタイプ】 「コンビニ向けのお菓子の新商品を開発する」
テーマ 012
【ディベートタイプ】 「動物園は必要かどうか」
テーマ 013
【自由討論タイプ】 「ホームセンターを作るがどのような場所が良いか」
テーマ 014
【自由討論タイプ】 「夫婦別姓について
テーマ 015
【ディベートタイプ】 「お弁当が良いか、給食が良いか」

金利の低い国